持っているだけで女子力アップ♡「赤リップの似合う女性」の共通点5パターン

赤リップは、憧れるけど使うのには勇気のいるコスメですよね。
赤リップがあまり似合っていないのに、自身満々につけている女性を見かけると、どんどん使いたくなくなりますよね。
そこで今回は、赤リップの似合う女性の共通点を紹介するので、共通点のポイントを押さえて、赤リップの似合う大人女子へ近づいてください。

1.色白な肌と白い歯

View this post on Instagram

. 「写真展のお知らせ」 4月6日〜4月15日まで、 六本木のIMA CONCEPT STOREにて 鈴木親「実践写真ワークショップ」展で 写真を展示させて頂きます。 . フランス、イギリス、日本等、ワールドワイドに活躍するファッションフォトグラファー、鈴木親を講師に迎えたワークショップにて、 選考を通過し、写真制作をおこなってきた24名によるグループ展です。 . 僕は11日の11時半くらいから1時間と、17時半くらいからcloseの19時までいますので、 ぜひお気軽に声をかけてください。 . 僕の写真を、というのはもちろんですが、 ともに参加された他の方々の写真が本当にかっこいいので、 ぜひぜひこの機会に新しい才能をご覧ください。 #写真展

A post shared by masayuki nitta / 新田 将行 (@masayuki_nitta) on

赤いリップが似合う人の共通点は、色白な肌と白い歯の持ち主。
白雪姫を想像してみてください。
透き通るような白いお肌に、赤リップが女性らしい強さを感じさせてくれます。

なので、赤リップの似合う大人女子を目指すなら、美白ケアと歯のケアを行いましょう。

歯が、黄ばんでいると赤が黄ばみを強調し、いくら赤リップに挑戦しても、反対に魅了を半減させることになってしまいます。

芸能人のような白い歯を目指さなくてもいいですが、ホワイトニング効果のある歯磨き粉に変えるなどの努力をしてみましょう。

 

2.ミステリアスな雰囲気の持ち主

ミステリアスな雰囲気を出している女性も、赤リップが似合います。

ミステリアスな女性は、自分のことを多く語ったり、友達とも必要以上に群れたりしません。
ミステリアスな女性は騒がしいイメージが全くないので、派手なイメージの赤リップを使っても、しつこい雰囲気を感じさせないのかもしれません♪

雰囲気や外見が与えるイメージは、案外影響力があります。
赤リップを使った日は、いつもより少しだけクールに過ごしてみるのがいいでしょう。

3.暗めの髪で、ゆるめのスタイル

赤リップの似合う女性によく見られる髪色は、落ち着いた暗めの髪色です。

またヘアスタイルは、キツめの巻き髪より、ゆるふわな巻き髪やストレートの方が似合います♪

赤リップを使う時は、落ち着いたヘアスタイルにするといいでしょう。

4.目鼻立ちがクッキリ

やっぱり、目鼻立ちはクッキリしている女性は赤リップが似合います。
なぜなら、目と鼻がクッキリしていると、赤リップを使っても存在感が薄れないからです。

しかし、自分の顔が薄いからといって、諦めるのはまだ早いです!
目鼻立ちがクッキリしていなくても、メイク次第で赤リップが似合うんです!
目鼻立ち薄くても、アイメイクやチークが薄くなるようにしてみてください。

目鼻立ちが薄い顔の人は、アイメイクやチークを濃く塗りがちですが、赤リップで顔の印象が濃くなった分、他のパーツは控えめのほうがいいでしょう。

バランスよくメリハリをつければ問題ありません♪

5.しっかりとケアができる

ここまで色々な共通点を紹介してきましたが、肌がボロボロでニキビだらけでは赤リップが映えません。

また、いくら暗めの髪色でも、髪が傷んでいては赤リップは似合いません。

そうなんです、赤リップが似合う大人女子になるための一番の共通点は、しっかりとしたケアなんです。
逆をいえば、赤リップを買って似合う大人女子になるということで、美意識が高まるのかもしれません。

「綺麗になりたい」「一目おかれたい」と考えている大人女子は、赤リップをかって、使ってみるといいかもしれません。

 

赤リップの似合う大人女子に

いかがでしたか?

赤リップの似合う女性の共通点を紹介しました。
ただただ赤リップをつけているだけでは、ケバいだけになってしまう可能性が…

しっかりとケアをして、赤リップの似合う大人女子になってください♪