悪役、モデル、グラビアの顔を持つ!パーフェクトボディを披露した馬場ふみかがスゴい!!

女性ファッション誌『non-no』専属モデルの馬場ふみかが、12月2日に1st写真集を発売することが決定した。

写真集では、甘いフェイスとそれに似合わぬグラマラスなバスト、さらに引き締まった見事なくびれを兼ね備えた“パーフェクトボディー”を披露する。

馬場ふみかとは

View this post on Instagram

. ヤンジャン No.41 #オフショット #ヤンジャン #秋田

馬場ふみかさん(@fumika_baba)がシェアした投稿 –

生年月日:1995年6月21日
血液型:AB型
出身:新潟県
職業:女優、モデル
雑誌:non-no
所属事務所:東京TALENT
特技:バレエ、ジャグリング
趣味:カラオケ、音楽鑑賞、ショッピング
スリーサイズ:83 – 56 – 84
身長:167cm

馬場ふみかは、中学二年生の頃に地元新潟県でスカウトされて、「新潟美少女図鑑』にモデル出演。
その後2015年、『仮面ライダードライブ』にて敵幹部メディック役でTVドラマ初出演し、週刊誌で水着グラビアがキッカケで大ブレイク。

その後、2015年6月号よりnon-noの専属モデルとなった。

バスト解禁カットも

初めての写真集では、南国沖縄で撮影された爽やかな水着姿と笑顔、真骨頂ともいえるアンニュイな表情、抜群のスタイルを強調するなど「グラビア」要素に、「モデル」の要素を絶妙にミックス。
さらに自身の初「バスト解禁」カットも封入されている。

自分らしい写真もたくさん

馬場ふみかは「大好きな沖縄での撮影ということで楽しかったです」とコメント。
実はロケの前には体調を崩してしまったようだが、「ずっと家で寝ていて寝汗がたくさん出て、それで体を絞れて臨めたのでケガの功名的な部分もありました(笑)」と無邪気に意外な準備方を語った。

また、「女のコが見てもいいなと思ってもらえるものも多いはずなので、(女性には)写真集は手に取りづらいかもしれないけど、ぜひ見てもらいたいです」と呼びかけた。